オンライン英会話のe英会話ってどうなの?特徴とメリット・デメリットを紹介

オンライン英会話のe英会話ってどうなの?特徴とメリット・デメリットを紹介

「e英会話ってどんな英会話スクールなの?オンラインでレッスンするの?」

「e英会話ってどんなレッスンを受けられるの?ビジネスやTOEIC対策はできるの?」

といったe英会話のオンラインレッスンについて気になっているそこのあなた。

e英会話はマンツーマンで講師経験のあるフィリピン人講師から、レッスンを受けられるって知ってましたか。

この記事では「e英会話の特徴や料金、コース」「e英会話の効果的な活用法」について紹介します。

e英会話のオンラインレッスンについて知りたい方は必見の内容です。

e英会話はマンツーマン形式で行うオンライン英会話

オンライン英会話

e英会話はフィリピンのセブ島に住む講師とオンライン上でレッスンする英会話です。

講師全員が教員免許所持者しており、Zoomでレッスンを受けられます。

指導の質が高い講師から、マンツーマンレッスンでレッスンを受けられるのが魅力。

入学金や追加料金がなく、料金プランがシンプルで分かりやすいのが特徴。

また学習コースをレッスン予約毎に選べるます。

気軽に変更できるので、コース選択に迷っている方は気になったものはすべて受けてみると良いでしょう。

e英会話の特徴4選

フィリピン人講師のオンライン英会話おすすめ8選!メリット・デメリットも紹介

e英会話は以下の4つの特徴があります。

  • 講師経験のある質の高い講師からレッスンを受けられる
  • 同じ料金プランですべてのコースが受けられる
  • コースの種類が豊富である
  • 早朝から深夜まで幅広い時間帯でレッスンを受けられる

特徴①. 講師経験のある質の高い講師からレッスンを受けられる

e英会話のセブ島に在住した質の高い講師がレッスンを担当します。

温暖な気候で育っているので、明るくて親切な方が多いのが特徴。

e英会話では講師の質も重視しており、講師経験者のみを先生として採用。

採用基準も高く設定しており、選考は4次選考にまで上ります。

採用後も継続的にトレーニングを行い、レッスンの質の上げられるような仕組みになっています。

フィリピン人講師からレッスンを受けたい方にはこちらの記事がおすすめです。

フィリピン人講師のオンライン英会話おすすめ8選!メリット・デメリットも紹介

特徴②.同じ料金プランですべてのコースが受けられる

e英会話は同じ料金プランで全てのコースが受けられます。

レッスンを予約する度にコースを選べるので、気軽にコース変更も可能。

料金プランは5種類あります。

以下の表で詳細をご確認ください。

料金プラン 月額料金 レッスン時間
月4回プラン 4900円 30分/1レッスン
月8回プラン 7000円
月15回プラン 10000円
月30回プラン 16100円
月60回プラン 20200円

どの方でも合わせやすく、コース選択も自由にできるのが魅力です。

特徴③.コースの種類が豊富である

e英会話はコースの種類も豊富で、以下の8つあります。

  • 150時間日常英会話マラソン(中上級者向け)
  • 150時間ビジネス英会話マラソン(中上級者向け)
  • 日常英会話コース(初級者向け)
  • かんたん/こども英会話コース(初心者向け)
  • ディスカッションコース
  • イギリス発速習メソッドコース
  • 50時間TOEICマラソン
  • トラベル英会話コース

日常英会話については、「初級者向け」と「中上級向け」があります。

特徴④.早朝から深夜まで幅広い時間帯でレッスンを受けられる

e英会話では6:00~25:10までがレッスンが受講可能な時間です。

出勤前や仕事終わりでも気軽にレッスンが受けられます。

レッスンは30分単位で、スマホやタブレット、PCどのデバイスでも受講できるのも魅力。

勤務中の昼休憩時間でも勉強できますよ。

e英会話の2つのメリット

メリット・デメリット

e英会話のメリットは以下の2つです。

  • 日本人学習カウンセラーへ無料相談ができる
  • 30日先までのレッスンが予約できる

メリット①.日本人学習カウンセラーへ無料相談ができる

e英会話には日本人学習カウンセラーが在籍。

無料で「学習相談」や「コースの相談」、「先生の紹介」などのサービスを受けられます。

カウンセラーに要望を伝えれば、「希望に合ったレッスン内容へのアレンジ」や「ニーズに合わせたコース・講師のご案内」が可能。

勉強につまづいた時は、気軽にカウンセラーに相談できるのは助かりますね。

メリット②.30日先までのレッスンが予約できる

e英会話では30日先までのレッスンが受講可能。

「講師の予約が埋まっていて、受けられない」といったこともありません。

お気に入りの講師を指名予約もできます。

分かりやすい人から継続的にレッスンの受講が可能。

お気に入りの先生でレッスン予約をして、計画的にレッスンを受けましょう。

e英会話の2つのデメリット

メリット・デメリット

e英会話にはデメリットも2つあります。

  • ネイティブ講師や日本人講師がいない
  • 他社と比較してレッスン料金が高い

デメリット①.ネイティブ講師や日本人講師がいない

e英会話はネイティブ講師や日本人講師からレッスンを受けられません。

一般的に英会話初心者は日本人講師からレッスンを受けるのが良いと言われています。

なぜなら、日本語で意思疎通が取れるからです。

日本人講師なら英語での説明が分からない時に、日本語で解説を受けることができます。

ネイティブ講師は英会話上級者向けと言われています。

「英会話経験があり、ある程度スキルが熟練した方」がさらにスキルアップするにはネイティブ講師が良いです。

なぜなら、ネイティブの発音や表現を学べるからです。

フィリピンの英語はネイティブではなく、若干訛りもあります。

デメリット②.他社と比較してレッスン料金が高い

e英会話は他社と比較して、レッスン料金が高いです。

会員数の多いオンライン英会話と毎日プランで料金を比較した表が以下になります。

スクール e英会話 DMM英会話 レアジョブ英会話
月額料金(毎日プラン) 16100円 6480円 6380円
レッスン時間/形式 30分/マンツーマン 25分/マンツーマン 25分/マンツーマン
受講可能時間 6:00~25:10 24時間 6:00~25:00
受講可能講師 フィリピン フィリピンを含む126か国の講師
(ネイティブや日本人は対象外)
フィリピン
レッスン対応デバイス スマホ、タブレット、PC

上の表から分かる通り、日本で人気のオンライン英会話に比べると、料金が高いです。

レッスン時間がe英会話の方が、他社より少し長いです。

一概には比較できませんが、割高ですね。

e英会話の効果的な3つの活用方法

短期集中コースでオンライン英会話を学ぶメリット3選

e英会話を効果的に活用する方法は以下の3つです。

  • カランメソッドを活用する
  • レッスンを録音して後で復習する
  • イングリッシュシャワーを活用する

方法①.カランメソッドを活用する

e英会話には「イギリス発速習メソッドコース」があります。

イギリス発速習メソッドコースの特徴はカランメソッドでレッスンをすること。

カランメソッドは通常の4倍の学習効率で英語を習得できるメソッドです。

e英会話はカランメソッドを学べる数少ないオンライン英会話。

カランメソッドはテキストなしで講師からの口頭質問に答えていくようなレッスン方式です。

方法②.レッスンを録音して後で復習する

レッスンを録音して後で復習することもおすすめです。

録音する際は、「講師の許可を得る」こと。

オンラインでレッスンが始まった初めのタイミングで、「録音許可」を得ましょう。

録音した音声はレッスン後の復習に使ってください。

レッスン中に指摘された点や間違った点を重点的に復習しましょう。

勉強は出来なかった点を出来るようにするために行うことです。

出来なかった点を復習しなければ、完璧にできるようにはなりません。

定期的に復習して、できるようにしましょう。

方法③. イングリッシュシャワーコースを活用する

「イングリッシュシャワーコース」を受講しましょう。

イングリッシュシャワーコースとは、超短期集中型のオンライン英会話プログラム。

2日間のみの短期集中で勉強するコースです。

短期で集中して勉強することで、「英語脳」になれます。

短期集中プログラムを受けることで、日本語の時と同じように脳が働きます。

英語脳になれば、脳が「英語で考えて、英語で返事できる」ように働きだします。

イングリッシュシャワーコースでは9時間×2日間の18時間英語漬けでレッスンを行います。

自分に合ったレベルのオリジナルテキストを使って、レッスン可能。

18時間マンツーマンレッスンでレッスンして、英語脳を作りましょう。

他にも短期集中型のオンライン英会話を知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

短期集中コースのあるオンライン英会話6選!短期のメリット・デメリットを解説

e英会話の他におすすめのオンライン英会話

おすすめ

その他におすすめのオンライン英会話は以下の3つです。

  • DMM英会話
  • ネイティブキャンプ
  • レアジョブ英会話

おすすめ①.DMM英会話

DMM英会話は24時間365日レッスン可能なオンライン英会話。

世界120か国以上の講師からレッスンを受けられます。

教材はすべて無料で、10000以上のテキストが利用可能。

日本人講師やネイティブ講師、フィリピン人講師が在籍しています。

毎日プランは以下の2つがあります。

  • スタンダードプラン(月額6480円)
  • プラスネイティブプラン(月額15800円)

スタンダードプランは「126か国の講師」と毎日レッスン受講可能。

プラスネイティブプランは、「日本やネイティブを含む133か国の講師」と毎日レッスンを受けられます。

スクール名 DMM英会話
月額料金(毎日プラン) 6480円
レッスン時間/形式 25分/マンツーマン
受講可能時間 24時間
受講可能講師 フィリピンを含む126か国の講師
(ネイティブや日本人は対象外)

おすすめ②.ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプはカランメソッドでレッスンを受けられるオンライン英会話。

日本人やネイティブ、フィリピン人を含めた120か国以上の講師からレッスン受講可能。

24時間365日レッスンを、スマホやタブレット、PCで受けられます。

ネイティブキャンプは25分レッスンもありますが、5分レッスンも受講可能。

ちょっとしたスキマ時間にスマホで勉強できるのも魅力の一つ。

月額料金は6480円で、講師を指名する場合は追加料金がかかる料金制度です。

スクール名 ネイティブキャンプ
月額料金(毎日プラン) 6480円
レッスン時間/形式 25分/マンツーマン
受講可能時間 24時間
受講可能講師 120か国以上(フィリピン、ネイティブ、日本人講師)

おすすめ③.レアジョブ英会話

レアジョブ英会話は累計会員数が90万人以上のオンライン英会話。

中学校や高校、大学などの教育機関をはじめ、有名企業での導入実績もあります。

オンライン英会話業界で唯一の上場企業です。

講師は6000人以上のフィリピン人講師のみが在籍しています。

日常英会話の毎日プランは月額税込で6380円。

ビジネス英会話コースは月額税込で10780円です。

スクール名 レアジョブ英会話
月額料金(毎日プラン) 6380円
レッスン時間/形式 25分/マンツーマン
受講可能時間 6:00~25:00
受講可能講師 フィリピン

まとめ

e英会話

この記事では「e英会話の特徴や料金、コース」「e英会話の効果的な活用法」について紹介しました。

以下がまとめです。

  • e英会話の講師は講師経験のあるフィリピン人が担当
  • コースを毎回気軽に変えられるのが魅力の1つ
  • 料金プランが分かりやすく、5タイプあるので、様々な人が合わせやすい
  • ネイティブ講師や日本人講師からレッスンを受けられない
  • 他社と比較して、レッスン料金は割高
  • 英語を早く身に着けたい方は「カランメソッド」や「短期集中コース」を受講しよう

いかがでしたか。

e英会話は料金プランがシンプルで、日本人カウンセラーに相談できるのが魅力です。

コースも気軽に変更できるので、英語の勉強目標が定まっていない方におすすめ。

カランメソッドや短期集中型レッスンもあるので、効率的な勉強もできますよ。

無料体験は1回30分だけ受講可能なので、気になっている方はぜひ受けてみましょう。

e英会話の口コミやプラン・キャンペーンについて、知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

e英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント