幼児向けのオンライン英会話15選!幼児から英語を学習するメリットは?

幼児向けのオンライン英会話15選!幼児から英語を学ぶメリットは?

「3歳の息子にオンライン英会話を受けさせたいけどまだ早いかも」「何がおすすめのオンライン英会話かわからない」

と考える親御さんも中にはいるでしょう。

実は、今あるオンライン英会話のほとんどが幼児向けのサービスを展開しています。

本記事では、幼児向けのオンライン英会話の紹介と、早くから英語を学ぶメリットについて説明いたします。

色々なオンライン英会話を比較しながら、自分のお子様にぴったりなオンライン英会話を選びましょう。

目次

幼児向けのオンライン英会話

まず幼児の定義づけをしましょう。

幼児とは一般的に1歳から小学校入学までを指します。

いまや日本では幼児から英語の学習をするのは当たり前の世の中になっています。

グローバル社会と言われ、英語を使う機会が昔よりかなり増えているのです。

オンライン英会話の普及も納得がいくでしょう。

冒頭でも説明した通り、日本のオンライン英会話のほとんどで幼児向けのプランが用意されています。

以下では、幼児向けのオンライン英会話を15つ紹介いたします。

それでは見ていきましょう。

キッズレッスン経験豊富な講師に教えてもらえる「DMM英会話」

DMM英会話

まずオンライン英会話業界でも大手の「DMM英会話」のご紹介です。

DMM英会話の講師の出身国は100か国以上に渡ります。

またキッズレッスンの経験や、研修をしっかり受けた質の高い講師が多く在籍しています。

講師は基本的にバイリンガルなので小さい子でも場合も安心でしょう。

最初からネイティブ講師のレッスンを受けたい場合はプラスネイティブプランに入会がおすすめ。

ネイティブ講師の出身国は、アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・南アフリカの7か国になります。

またDDM英会話は教材の質もピカイチ!

スタンフォード大学と提携しており、高品質な教材が多数用意されています。

会員になると有料アプリも無料で利用することができるので、レッスン以外の学習にも困りません。

オンライン英会話で悩んでいる方がいればまず選んでも損はしないでしょう。

低価格で予約不要の受け放題!「ネイティブキャンプ」

ネイティブキャンプ

次にネイティブキャンプの紹介です。

ネイティブキャンプの強みは何といっても、24時間365日予約不要で受講できることです。

驚きですよね。

オンライン英会話は大体1レッスン25分ですが、同じ場所に25分間座っているのは幼児には難しいでしょう。

その点ネイティブキャンプは予約不要なので、お子さんの気分が乗らない場合は受講しなければいいのです。

またレッスン時間自体も、融通が利くのは大きな特徴でしょう。

途中で嫌になったら5分でも10分でも切りあげることが可能です。

またネイティブキャンプは、お子さんだけでなく保護者にも嬉しいプランがあります。

ファミリープランといって、お子さんが入会している場合、月額1980円で入会することができます。

2親等まで対象なので使い慣れたオンライン英会話を自分の子供に受けさせたい場合もおすすめでしょう。

専属スタッフがレッスン中についてくれる「QQキッズ」

QQkids

 

QQキッズは講師が全員「正社員」で教えることについてはプロです。

もちろんキッズレッスンもお手の物です。

質の高いレッスンを受講したい方にはおすすめ。

質の高い講師と質の高いレッスンが教育機関に認められ、多くの学校にて導入実績を持っています。

またレッスン中は、専属スタッフが見守ってくれるのも大きなポイント。

フィードバックも、保護者にLINEで報告されます。

忙しい保護者にとっては、かなり嬉しいサポートですよね。

またオンライン英会話は基本的に同じ講師でずっと学習を進めていくのは難しいですが、QQキッズは違います。

お子さんのお気に入り講師ができたら、継続して指名することが可能です。

レッスンのタイミングもフレキシブルに対応しているので、保護者の方が忙しい場合も、時間が取れる日にまとめて取れることも。

自分は忙しいけど子供にオンライン英会話を受けさせたい人にはぴったりでしょう。

QQキッズの口コミ・評判はこちら!

英語で英語を理解することに特化した「リップルキッズパーク」

リップルキッズパーク

リップルキッズパークは、英語の幼児教育に特化したサービスです。

無料体験レッスンが用意されており、幼児のレベルを細かく知ることができます。

細かく分けて9段階のレベルに分けられます。

幼児の得意な部分と苦手な部分もしっかりと分析して、おすすめのレッスンを紹介してくれます。

どのレベルにいるかを知ることでレッスン以外でも何を学習すればいいかが見えてくるでしょう。

またリップルキッズパークは講師の質も高いです。

かなり厳しい過程を踏んだプロフェッショナルが揃っています。

レッスンも英語のみと初心者向けの2つのレッスンがあります。

全て英語のレッスンは不安と感じる人は、初心者向けのレッスンがおすすめ。

初心者向けのレッスンは、日本語も交えたレッスンですので安心して受講できます。

レッスン毎に理解度を図るチェックテストがあるので、しっかりと知識に定着させることができるでしょう。

アカウントを家族で共有できる「ハッチリンクジュニア」

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニアは初級者から上級者まで8段階にレベル分けられており、それぞれの幼児に合った学習が可能です。

アルファベット・フラッシュカード・英語ゲーム・歌など、エンターテイメントに富んだレッスンが豊富で、楽しく学べるのが特徴です。

幼児教育のプロが揃っており、まんべんなく教えてくれます。

また「ハッチリンクジュニア」は、1つのアカウントを家族で共有できるのも大きな特徴でしょう。

幼児が二人いるなら、曜日や日にちで分けるのもあり。

幼児が受けられない日は、保護者が受けてみてもいいかもしれませんね。

最新AIと一緒に学べる「Musio English」

musio

最近英語学習にもAIが注目されています。

「Musio English」も該当サービスの一つ。

「Musio(ミュージオ))という独自のAIと学習することができます。

なかなか珍しいですよね。

ただAIだけのオンライン英会話ではありません。

しっかりと講師が在籍し、AIはレッスン前や後にレッスンで使うフレーズやロールプレイのサポートをしてくれます。

発音の指摘さえもしてくれるので非常に便利。

信頼度も非常に高く100校以上の導入実績もあります。

また講師とは違い、友達感覚で学ぶことが可能です。

レッスン以外に英語を話す友達ができたと思えば、より英語漬けにする生活に近づけることができるでしょう。

本格的なインターナショナルスクールの授業を受けられる「Global Step Academyオンライン」

Global Step Academyオンライン

「Global Step Academy」は都内で多数のインターナショナルスクールを経営しています。

しっかりとした教育機関を運営しているためサービスも高品質です。

オンラインでインターナショナルスクールの授業が受けられるのがポイント。

教材も全て高品質です。

講師の選択も自由で、気に入った講師のレッスンを簡単に受講できます。

レッスン毎の理解度チェックテストがあるので、漏れなく学習を進められるでしょう。

また「Global Step Academyオンライン」は、「幼児に興味を持ってもらう」を目標に楽しみながら学ぶための環境が揃っています。

他のオンライン英会話ではレベル別のレッスンが用意されていますが、「Global Step Academyオンライン」では、幼児興味を誘うレッスンの用意もあります。

英語に興味を持つことができれば英語力の成長も早いでしょう。

日本人講師で安心の「ワールドトーク」

ワールドトーク

ワールドトークの大きな特徴は、メインが日本人講師で構成されていることでしょう。

日本人講師が心配という方も安心してください。

日本人講師の全員が海外経験はもちろん海外在住や指導経験も豊富です。

カウンセラーではなくとも悩みについて親身に聞いてくれることも。

また日本人であることから、日本人が英語力をつける方法について詳しく知っています。

幼児向け以外にも、英検レッスン・TOEICレッスン・発音レッスン・文法レッスンも多数用意。

お子さんが成長していく中で必要な様々なニーズに答えられる仕様になっています。

初めてのオンライン英会話が外国人だと不安だという人はおすすめでしょう。

教育において数々の実績を持つ学研が運営する「kimini」

kimini英会話

「kimini」は教育業界で大手の学研グループのサービスになります。

数々のベストセラーを出してきた学研のノウハウを載せた教材で学習できます。

楽しく身につく英会話をモットーとしています。

小学生コース・中学生コース・高校生コースと別れていますが。小学生コースでも幼児が受けている実績があります。

これから成長していっても安心ですね。

小学生コースは多くの動画コンテンツが用意されており、テキストのみの学習ではありません。

英語を音として覚えるレッスンが行われています。

独自のオンラインシステムでわかりやすいレッスン画面なので、機器の使い方がわからない幼児でも簡単に利用することができるでしょう。

「kimini」の評判・口コミはこちら!

バイリンガルの日本人講師と学べる「GLOBAL CROWN」

GLOBAL CROWN

「GLOBAL CROWN」は講師がネイティブレベルに加え、しっかり日本語を喋れるのも大きな特徴でしょう。

いきなりのオンライン英会話で英語が不安な幼児も日本語で優しくフォローしてくれるので安心です。

親のサポートなしで安心してレッスンを受けられるでしょう。

講師の中には、英語力のある大学生や海外在住の会社員など幅広いです。

レッスン自体も会話の簡単なフレーズから学ぶことも。

専用アプリでレッスン以外の時間でも、英語学習ができるので安心でしょう!

講師全員がネイティブスピーカー「CAMBLY KIDS」

キャンブリーキッズ

「CAMBLY KIDS」は講師全員がネイティブスピーカーであることが特徴でしょう。

その中でも、アメリカ人講師は8割を超えます。

ネイティブしかいないので、自然で正しい英語表現を学ぶことが可能。

また「CAMBLY KIDS」では「イマ―ジョン型集中英語学習」を採用しています。

ネイティブの子が英語を感覚的に覚えるのと同じ要領で英語を学習。

目・耳・口の全てを使って記憶に感覚的に定着させていきます。

いわゆる「英語脳」を作り上げていく学習なので、ネイティブに近い英語力を早くから身につけたい幼児にはおすすめでしょう。

家族で使えるオンライン英会話「クラウティ」

クラウティ

「クラウティ」は、元々家族で使うことを目的として作られたサービスになります。

1つのアカウントで家族の最大6人まで共有可能。

学習スタイルの特徴として、リアル講師とAI講師の2軸で学習を進めていきます。

またスカイプを使わずに独自のオンライン学習システムを使うので、スカイプ特有の回線の悪さは比較的感じにくいでしょう。

教材も学習参考書では、業界トップクラスの品質を誇る学研が作成したテキストを使用します。

またお父さんにも嬉しいビジネス英会話もご用意。

厳しい採用基準を突破した質の高い講師のみが在籍しているので、幼児も大人も安心して受講できるでしょう。

英語業界最大手が運営する「ECCオンラインレッスン子ども英会話」

ECCオンラインレッスン子ども英会話

「ECCオンラインレッスン子ども英会話」は動きのあるレッスンで、ゲーム感覚で学ぶことができます。

楽しみながら学習を進めるため、教材も多彩なイラストと英語表現を取り入れています。

もちろんABCの学習からでも大歓迎。

明るく小さい子が大好きな講師がそろっているので安心です。

「ECCオンラインレッスン子ども英会話」は幼児を楽しませることに重きを置いています。

自分の子供にオンライン英会話をやらせたいけど、強制的にやらせたくない保護者の方にはおすすめです。

価格設定も、通常のオンライン英会話は月額が決まっていますが、レッスン回数によって月額料金が変わってくるので注意が必要でしょう。

3歳児からシニアまで幅広い年齢まで!「スモールワールド」

スモールワールド

「スモールワールド」も家族でお得な共有が可能になっています。

月額定額ではなく月のレッスン受講予定に合わせて料金を支払うシステム。

講師は日本語と英語のバイリンガル日本人講師が在籍。

もともと学校の先生をやっていた人や、海外在住など幅広い講師がいます。

3才から始められるので日本語と同じスピード感で英語を学習することも可能でしょう。

ゲーム感覚で楽しみながら英語を学べる「hanaso kids」

hanaso kids

「hanaso kids」は、年齢別のカリキュラムが設定されているので、成長してもずっと学習できます。

幼児向けの教え方の研修もしっかり受けているので安心でしょう

「hanaso kids」も遊び感覚で学ぶことができます。

オリジナルアプリも用意されており可愛いイラストで常に英語触れられる環境を作ることができます。

最も安価なプランは月額3300円なので、お試しで使ってもいいかもしれませんね。

幼児が英語学習をするメリット

幼児向けのオンライン英会話15選!幼児から英語を学ぶメリットは?

ここまでたくさんのオンライン英会話を紹介してきました。

ではなぜ、幼児から英語学習するメリットがあるのを考えたことがありますか?

以下では、幼児から英語学習をするメリットについて主な3つを挙げてみました。

  • 大人よりも吸収力が高い
  • 勉強という意識がない
  • 大人に比べてネイティブン近い発音を習得しやすい

なんとなく小さいころから英語学習をさせればいいという考えは良くありません。

今一度確認しておきましょう。

大人よりも吸収力が高い

まず大人より吸収力が高いことでしょう。

知らないことが多い年齢だと、大人より初めての経験が多いのは当然です。

何か初めて経験した時は、強烈に記憶に残るのは大人も一緒ですよね。

英語という未知の言語は、幼児にとって大きな衝撃なはずです。

日本語も覚えている途中ですから。

幼児は日本語と同じ感覚で吸収していくでしょう。

勉強という意識がない

幼児には英語が勉強という意識は働きづらいです。

大人では中学校から授業として英語が始まるので、苦手意識を持っている人は多いです。

しかし幼児はどうでしょう。

オンライン英会話が初めて英語の触れる瞬間の場合、「自分にはわからない言葉で会話をしている」認識なのです。

難しい日本語で話している大人同士の会話と変わりありません。

そのため、日本語同じ要領で英語を習得できるでしょう。

大人に比べてよりネイティブに近い発音を習得しやすい

大人に比べてネイティブな発音を習得しやすいでしょう。

大人になると様々なカタカナ英語や英単語のローマ字読みなど、日本語に寄せて覚えようとします。

語学ですからそれは全く意味がありませんが、日本の英語教育を考えたら仕方がない部分もあるでしょう。

それに比べて幼児はどうでしょう。

英語を日本語に変換する能力もなく、日本語自体も十分に使いこなせません。

大人より日本語の発音に慣れていない分、ネイティブの発音に近づけるわけです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

幼児におすすめのオンライン英会話をたくさん紹介してきました。

小さいころからオンライン英会話を始めることはとても素晴らしいことです。

是非本記事を読んで保護者・お子様のニーズに合ったオンライン英会話が選べるといいですね。

是非参考にしてみてください。

子供向けオンライン英会話の選び方はこちら