英語学習におすすめの海外ドラマ8選!作品の選び方や勉強法も紹介

英語学習向けのNetflix配信作品おすすめ11選!効率的な勉強法も紹介

「フルハウスやプリズンプレイクのような海外ドラマを見て、英語を勉強したい」

といった海外ドラマで英語を勉強したいそこのあなた!

海外の人気ドラマを見て、楽しみながら勉強できたら理想的ですよね。

しかし英語で作品を見ても、英語力が上がるか不安な方も多いでしょう。

ドラマでも正しい方法で勉強すれば、英語力は上がります。

この記事では「英語学習におすすめの海外ドラマ」「ドラマ視聴での効率的な英語勉強法」について解説します。

ドラマで楽しみながら、英語を勉強したい方必見の内容です。

目次

英語学習におすすめの海外ドラマ8選

英語学習におすすめの海外ドラマは以下の8つです。

  • フレンズ(Friends)
  • ビッグバン・セオリー(big bang theory)
  • フラーハウス(Fuller house)
  • グリー( Glee)
  • ゴシップガール(Gossip Girl)
  • モダンファミリー(Modern Family)
  • SUITS
  • How I met your mother

ドラマ①.フレンズ(Friends)

FRIENDS(フレンズ)

フレンズは1994年から2004年にかけて放送されたテレビドラマ。

20代の男女6人組の共同生活を描いたコメディドラマです。

テーマが仕事・恋愛・友情を取り扱ったエピソードがほとんどのため、基本的な英語を学べます。

アメリカンジョークも多く、とても楽しみながら勉強できる作品です。

作品で扱われる英語はシンプルなものが多いため、初心者に特におすすめ。

ドラマ②. ビッグバン・セオリー(big bang theory)

ビッグバン・セオリー(big bang theory)

ビッグバン・セオリーは高学歴オタクの男2人組と美女のラブコメディ。

2007年から2019年まで放映された大ヒット作です。

エピソードはシーズン1~シーズン12まであります。

作品ではマニアックな用語やインテリ用語も多く使われますが、英語がきれいなのが特徴。

他のドラマに登場する人物よりユニークなキャラクターが多いです。

最近の作品なので、現代英語を学べる作品になっています。

日常英会話を学びたい人におすすめの作品です。

ドラマ③. フラーハウス(Fuller house)

フラーハウス(fuller house))

フラーハウスは日常を描いたコメディ作品。

家族の日常生活がテーマで子供も多く出演するため、簡単な英語が多いです。

日常で使う英語フレーズが多く、易しい英語が多いため、初心者におすすめ。

笑いを誘う場面も感動する場面も多いコメディ作品です。

恋愛や学校生活、兄弟トラブルなどの問題をテーマとしているので、身近なテーマで楽しみやすいでしょう。

ドラマ④. グリー(Glee)

グリー(Glee)

グリーは高校生が主役の青春ミュージカルドラマ。

作中には、踊りや歌のシーンが多いです。

ヒットソングや名曲も多いため、音楽好きの人におすすめ。

高校生が使う英語なので、それほど難しくもありません。

日常的な英語表現が多く、聴きとりやすいのも特徴。

高校生同士の恋愛模様も多く描かれているので、学生時代を思い出したい方におすすめです。

キャストの英語が丁寧で聴きとりやすいので、ネイティブ英語を覚えるのにピッタリ。

ドラマ⑤. ゴシップガール(Gossip Girl)

ゴシップガール(Gossip Girl)

ゴシップガールはセレブな高校生達の恋愛ドラマ。

高校生が主役なので、専門用語も少ないです。

シーズンは1~6まであり、日常英会話がメイン。

登場人物の英語は発音に訛りがないため、とても聴き取りやすいです。

アメリカのセレブの生活模様も見れるので、アメリカに憧れのある方にとてもおすすめ。

ドラマ⑥. モダンファミリー(Modern Family)

モダンファミリー(Modern Family)

モダンファミリーは3組の家族が登場するコメディドラマ。

超ロングシリーズ作で、エピソードはシリーズ1~11まであります。

家族を主題としたドラマなので、日常英会話がとても多いです。

また、難しい単語が出てこないので、英語学習初心者におすすめ。

専門用語も使われないので、話の流れも理解しやすいです。

ドラマ⑦.SUITS

SUITS(スーツ)

SUITSはアメリカで2011年から2019年まで放映されたテレビドラマ。

エピソードはシーズン1~9まであります。

SUITSは大手法律事務所の敏腕弁護士と天才的な頭脳を持つ青年が主人公。

法廷が舞台のドラマのため、ビジネス英語やオフィス英語が多いです。

ビジネス向けの英語を学びたい人におすすめ。

主人公の二人が運命共同体になって、訴訟へ挑んでいく物語です。

ドラマ⑧.How I met your mother

How I met your mother

How I met your motherは2005年から2014年まで放送されたコメディドラマ。

エピソードはシリーズ1~9まであります。

恋に落ちるまでの馴れ初めが書き上げられた物語です。

作中では日常英会話で使うセリフが多く含まれています。

登場人物の発音もきれいで、丁寧なネイティブ英語を学ぶのにおすすめの一作です。

日本ではあまり知られていない本作ですが、米国では大ヒットしたドラマ。

ドラマ視聴での効率的な英語勉強法

ドラマ 鑑賞

ドラマ視聴で効率的に英語を勉強する方法は以下の4つです。

  • 日本語字幕でドラマを見る
  • 聴きとれた英語と英語字幕が合っているか確認する
  • ドラマのセリフを真似する
  • ドラマを繰り返して見る

コチラの順番で勉強していくことが効率的なのでおすすめです。

勉強法①.日本語字幕でドラマを見る

はじめは日本語字幕でドラマを見ることをおすすめします。

英語を聴きなれていない人がネイティブの英語を聴きとることは難しいです。

海外ドラマはネイティブ英語がセリフとして使われます。

したがって、英語を聴きなれていない人が海外ドラマのセリフを聴き取ることは難しいでしょう。

はじめは日本語字幕を表示して、内容や展開の理解に努めましょう。

「英語で聴きとったフレーズや単語」と「字幕の内容」を基に言っている内容を理解してください。

熟語や単語で初めて知った内容はノートにまとめて、集中的に復習しましょう。

勉強法②.聴きとれた英語と英語字幕が合っているか確認する

ドラマの内容・展開を理解したら、次はリスニングに集中しましょう。

「自分が聴き取った英語」と「英語字幕」が合っているかを確認してみてください。

自分が正しく聴き取ったつもりの部分でも、実際は間違っている部分も多いでしょう。

間違っている部分は繰り返し再生して、正しい英語を学んでください。

繰り返しテストしてみて、正しく聴き取れるようになりましょう。

勉強法③.ドラマのセリフを真似する

続いてドラマのセリフを真似しましょう。

ドラマのセリフを真似する際は、「発音」・「スピード」・「イントネーション」を意識するのがポイント。

ネイティブ英語を覚えたいのであれば、俳優の英語を限りなくマネしましょう。

繰り返すことで、スピーキング力が向上するだけでなく、リスニング力も向上します。

理由は自分が発音できる英語は聴き取れるようになるからです。

ネイティブ英語を真似することで、ネイティブの正しい「発音」・「スピード」・「イントネーション」が身につきますよ。

勉強法④.ドラマを繰り返して見る

最後はドラマを繰り返し見ることです。

英語は反復学習が大切。

ドラマを何度も反復してみましょう。

自分が一つ一つのセリフの意味を理解し、なおかつ正しい発音で話せるようにしてください。

英語学習向けのドラマの選び方

選ぶ

英語学習向けのドラマの選び方は以下の4つがポイントです。

  • 日常やビジネス会話が多い作品を選ぶ
  • 好きなジャンル・作品を選ぶ
  • セリフが丁寧な作品を選ぶ
  • はじめは子供向けの作品を選ぶ

ポイント①.日常やビジネス会話が多い作品を選ぶ

日常会話が多い作品を選びましょう。

アクション系やミステリー系の作品はおすすめしません。

おすすめしない理由は、日常で使わないフレーズや単語が多く出てくるからです。

使わない英語を学んでも、あまり学習効果が期待できません。

学習効果がなく、ただの映画鑑賞に近い形になってしまいます。

ドラマを見るときは、日常系やビジネス系のジャンルの作品を見るようにしましょう。

日常をテーマとした作品であれば、日常会話で使うフレーズが多く勉強できます。

ポイント②.好きなジャンル・作品を選ぶ

ドラマで英語学習する際は好きなジャンル・作品を選ぶことが大切。

英語学習をドラマでするメリットは、「楽しいこと」。

自分が退屈に感じる作品で英語を学んでも、つまらないので続けづらいでしょう。

自分が好きなジャンルで英語を繰り返し見て、学んで英語力をつけることがおすすめ。

興味のあるジャンルや好きな作品を教材にして勉強しましょう。

ポイント③.セリフが丁寧な作品を選ぶ

ドラマの中のセリフが丁寧な作品を選びましょう。

映画によっては、セリフやフレーズが汚い作品もあります。

汚い英語を学んでも実用的に使えませんし、テストにも出題されないので、学んでも意味がありません。

犯罪系や暴力系の作品は勉強にならないので、別の作品を選ぶことをおすすめします。

登場人物が子供や家族の作品を選びましょう。

ポイント④.はじめは子供向けの作品を選ぶ

ドラマでの英語学習をはじめの頃は子供向けの作品を選びましょう。

子供向けの作品は、シンプルな表現や簡単な英語が多いからです。

最初から大人向けの作品を見ると、日本語字幕があっても作品のストーリーが理解できない恐れもあります。

複雑な英語は慣れてから、勉強しなければ難しくてついていけないでしょう。

最初は子供向けの作品を見て、シンプルで基本的な英語を学ぶのが大切です。

英語学習にドラマがおすすめな6つの理由

おすすめ

英語学習にドラマがおすすめの理由は以下の6つです。

  • 楽しいので習慣化しやすい
  • リスニング力が上がる
  • スピーキング力が上がる
  • ネイティブが使う自然な英語が身につく
  • 空き時間で勉強できる
  • 低額なので続けやすい

理由①.楽しいので習慣化しやすい

ドラマでの勉強は楽しいので習慣化しやすいです。

単純にドラマを見るのが好きな人は、ドラマ鑑賞感覚で自然と勉強できるため、非常に楽しいでしょう。

教材やテキストでの勉強では、退屈に感じてしまい、挫折しがち…。

そんな方でもドラマで勉強なら続けやすく、習慣化しやすいでしょう。

理由②.リスニング力が上がる

ドラマでの勉強を通して、リスニング力が上がります。

先ほど紹介した勉強法を実践すると、英語を聴く回数が増えるからです。

繰り返しトレーニングするので、必然的にリスニング力が上がるでしょう。

また作品のネイティブな英語を聴くことになるので、ネイティブのスピードでも英語が聴き取れるようになります。

ネイティブのスピードで聴くことは、TOEIC800点台の人でも難しいです。

映画で繰り返し「聴く」・「話す」の訓練をすることで、スピードにも慣れるので、聴きとれるようになります。

理由③.スピーキング力が上がる

リスニング力だけではなく、スピーキング力も上がるでしょう。

勉強法の説明でも紹介したように、ネイティブ英語を真似して話すトレーニングを重ねれば、ネイティブに近い英語を習得できます。

またネイティブの英語はスピードが速いです。

発声するトレーニングを繰り返すことで、あなたの英語もネイティブのスピードになりますよ。

また語彙力や使えるフレーズも増えるため、スピーキング力が上がります。

理由④.ネイティブが使う自然な英語が身につく

ドラマを見ると、ネイティブが使う自然な英語が身につくでしょう。

作品中のセリフには、教科書にはない英語も多く登場します。

現地で日常的に使われているものが学べるため、ネイティブが使う英語を身に着けられますよ。

日常やビジネスで頻繁に使うフレーズは多くの作品で登場するので、複数の作品を見ることで自然と習得できるでしょう。

理由⑤.空き時間で勉強できる

ドラマは25分から55分程度の作品が多いため、平日の空き時間でも勉強できます。

映画の場合は、2時間程度なので、毎日勉強することは難しいでしょう。

また「勉強」ほどハードルも高くないため、気軽に見始めることができます。

ドラマだと話の続きが気になってしまうことも多いため、むしろ積極的に取り掛かれるでしょう。

理由⑥.低額なので続けやすい

映画でのトレーニングは1作品をレンタルしても、100円から400円程度と続けやすいです。

またVODに登録したら、作品をいくら見ても定額。

月額1000円前後で済むため、経済的な負担を感じる人も少ないでしょう。

低額で楽しんで、英語力を上げられるため、ドラマの英語学習はおすすめです。

海外ドラマ視聴におすすめのVOD3選

海外ドラマを見るのにおすすめのVODは以下の3つです。

・Prime Video(プライムビデオ)
・NETFLIX(ネットフリックス)
・hulu(フール)

コチラで紹介しているVODは海外映画も英語で観れます。

映画でも英語学習したいと考えている方はコチラの記事もぜひ参考にしてください。

英語学習におすすめ映画9選!映画で勉強する4つの方法

おすすめ①.Prime Video(プライムビデオ)

prime video(プライムビデオ))

Prime Videoは月額500円で始められるリーズナブルなVOD。

ドラマ作品を見れるだけでなく、プライム会員としてのサービスも受けられます。

プライム会員のサービスは具体的に以下のようなものです。

・日時指定の配達サービスが利用できる
・タイムセールに先行参加できる
・プライム会員限定価格で商品を買える
・本や音楽なども視聴できる

また、年契約プランで入ると4900円なのでさらにお得。

Prime Videoは月額が安い代わりに、ドラマを英語字幕で観れないことが残念な点。

ドラマを日本語字幕で観れないため、本格的な勉強がしづらいでしょう。

ただしアマゾンのオリジナル作品であれば、英語字幕・日本語字幕での視聴ができます。

オリジナル作品にも海外ドラマがあるため、「オリジナルでも構わない」といった方はプライムビデオがおすすめ。

おすすめ②. Netflix (ネットフリックス)

Netflix(ネットフリックス)

Netflixは世界的に人気な動画配信サービス。

料金プランは3種類あり、画質や同時視聴可能人数が違います。

料金プランの種類 月額料金
ベーシック(SD画質) 800円
スタンダード(HD画質) 1200円
プレミアム(4K画質) 1800円

「低画質でもリーズナブルに作品を見たい」という方には、一番安いプラン(月額880円)がおすすめ。

安いプランでも画質が気になるほど荒いわけではないので、ご安心ください。

Netflixは英語字幕に対応した作品があるため、トレーニングに最適。

英語字幕対応作品に絞って検索することもできるため、勉強用の作品を探しやすいでしょう。

10秒巻き戻し機能もあるため、セリフを確認したい時も楽々確認可能。

海外ドラマは約220シリーズのラインナップがあります。

オリジナル作品も充実しているため、ネットフリックス限定作品も見れるのがおすすめポイント。

おすすめ③.hulu(フール)

hulu(フール)

huluは70000本以上のドラマ・映画が見放題のVOD。

海外ドラマは約450シリーズがラインナップ。

英語字幕に対応した作品(日本語字幕にも対応)もあるので、トレーニングに最適。

huluの特徴は再生速度が変更できるところ。

登場人物のスピードが速いときは遅くすることができます。

10秒巻き戻しもできる仕様になっているため、確認も簡単。

英語字幕ありに絞った検索もできるので、作品を探すのにも時間を使いません。

月額は1026円で、オリジナル作品もあります。

オリジナル作品の中にも海外ドラマが含まれていますよ。

まとめ~ドラマで楽しく英語学習しよう~

VOD

この記事では「英語学習におすすめの海外ドラマ」「ドラマ視聴での効率的な英語勉強法」について紹介しました。

以下がまとめです。

  • はじめは子供が主演するような作品を選ぶのがおすすめ
  • ドラマでの英語学習では、好きなジャンルで楽しみながら勉強しよう
  • 実用的な英語を勉強するなら、家族の日常を描いているような作品がおすすめ
  • ドラマで英語学習をすると、リスニング力とスピーキング力が上がる
  • 海外ドラマは低額で、楽しみながら勉強できるところが魅力
  • 学習目的なら、一つの作品を繰り返し見て勉強しよう
  • 映画のセリフを真似することで、ネイティブな英語を取得できる

いかがでしたか。

VODが一般的に普及するようになって、ドラマで英語の勉強がしやすくなりました。

数百種類の海外ドラマが1000円前後で思う存分見れるのは、現代だから実現できるサービスです。

オンラインサービスの恩恵を利用して、ぜひドラマを通して英語を勉強しませんか?

本格的に英語を学んで、「英語がペラペラになりたい」という方にはオンライン英会話もおすすめ。

オンライン英会話に興味のある方はコチラの記事もご覧ください。

月額の安いおすすめオンライン英会話9選!選び方のポイントも紹介

オンライン英会話の効果的な受け方9選!

当サイトでは、目的別におすすめのオンライン英会話をいくつか紹介しています。

気になる記事があれば、ぜひご覧ください。

レッスン受け放題のおすすめオンライン英会話6選!回数無制限の英会話紹介

主婦におすすめのオンライン英会話10選!主婦のオンライン英会話の選び方もご紹介!

フィリピン人講師のオンライン英会話おすすめ8選!メリット・デメリットも紹介

アメリカ人講師レッスンのおすすめオンライン英会話6選!