フィリピン人講師のオンライン英会話徹底比較15選!フィリピン人講師をおすすめするメリットも徹底解説

アイキャッチフィリピン人講師おすすめオンライン英会話

「オンライン英会話の外国人講師ってどうしてフィリピン人が多いの?」

「フィリピン人に英語を教えてもらっても、英語はうまくなるの?」

オンライン英会話を始めたばかりや始めようと考えている方の多くは、上記の考えを持っている人もいます。

確かに、英会話はネイティブの方から学びたいですよね。

フィリピンでは第二外国語が英語で、アジアの中でも英語力が高いことを知っていましたか。

この記事では、「フィリピン人講師からオンライン英会話を学ぶメリット・デメリット」「フィリピン人が講師のオンライン英会話」について紹介します。

フィリピン人から英会話を学びたい人必見の内容です。

ネイティブキャンプ
ネイティブキャンプ
  • 24時間365日レッスン受講可能
  • マンツーマンで指導
  • レッスン回数無制限
料金
月額6,480円(税込)
対象年齢
全年齢
レッスン時間
AM0:00~PM24:00

アメリカ人講師レッスンのおすすめオンライン英会話10選!ネイティブ講師のメリット

目次

フィリピン人講師がオンライン英会話に多い理由

フィリピン人

フィリピン人の講師がオンライン英会話に多い理由は英語力が高くて人件費が安いからです。

フィリピンでは英語が公用語で、新聞も英語で書かれていたり、小学校から英語教育がなされていたりします。

フィリピンンでは英語が日常に浸透しているため、フィリピン人の英語力は高いです。

優秀で質の高い人材を確保しやすく、リーズナブルなレッスンを提供できることから、フィリピン人が講師に起用されています。

オンライン英会話がネイティブや日本人講師以外にフィリピン人が多いのは、こういった背景があります。

フィリピン人講師のおすすめオンライン英会話15選

メリットとデメリットを理解した人の中には、

「フィリピン人講師とたくさんレッスンして、英語力を上げたい」

「フィリピン人講師と話してみたい」

と思う方もいるでしょう。

フィリピン人講師から学べるオンライン英会話を紹介します。

ほとんどのオンライン英会話にはフィリピン人講師が在籍しています。

その中でも特におすすめのオンライン英会話は以下の通りです。

  • ネイティブキャンプ
  • mytutor
  • e英会話
  • イングリッシュベル
  • レアジョブ
  • DMM英会話
  • Kimini英会話
  • 新お茶の間留学
  • QQEnglish
  • クラウティ
  • スパトレ
  • 産経オンライン英会話Plus
  • エイゴックス
  • ビズメイツ
  • 大人の英会話クラブ

おすすめ①.ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

2024/02/08時点の情報です。
ネイティブキャンプ
★★★★★☆☆☆☆☆5.0
月額料金4.0
 
無料体験回数4.0
 
プランの柔軟性4.5
 
レッスンの質5.0
 

基本情報

料金
月額6,480円 (税込)
プラン
プレミアムプラン ファミリープラン
対応可能時間
AM0:00~PM24:00

ネイティブキャンプは24時間365日無制限で受けられるオンライン英会話。

フィリピン人講師が大半を占めており、その割合は約7割。

特徴は、以下の通りです。

  • フィリピン人講師が9000名程度在籍
  • 日本人講師とネイティブ講師も合計3000名程度在籍
  • レッスン回数無制限でフィリピン人のレッスン受け放題
  • 25分レッスンだけでなく、5分レッスンもある
  • スマホ、タブレット、PCどのデバイスでも受講可能
月額料金(税込) 6,480~18,260円
料金制度 月額制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 7日間
レッスン受講可能時間 24時間
在籍講師の国籍 130か国以上

より詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

ネイティブキャンプの口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

おすすめ②.mytutor

mytutor

mytutorは資格や検定向けの勉強をしたい人に最適なオンライン英会話。

ほとんどの講師がフィリピン人で、留学やビジネス英会話を得意としています。

特徴は以下の通りです。

  • IELTS,TOEFL,英検®,TOEIC検定試験などの検定対策コースが多い
  • 講師が全員正社員で、英語検定試験を教えられる
  • 政府公認英語教師資格者を多く採用
  • 通信環境の整ったITセンターからレッスンを実施
  • 講師が担任制なので、指導の質が安定している
月額料金(税込) 6,980~17,980円
料金制度 月額制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 2回
レッスン受講可能時間 月~金 15:00~24:00

土・日 11:00~24:00

在籍講師の国籍 フィリピン中心

おすすめ③.e英会話

e英会話

e英会話はセブ島の優秀な講師陣がレッスンをするオンライン英会話。

講師は全員、教員免許保持者でe英会話に専属社員として講師をしています。

特徴は以下の通りです。

  • 講師が全員教員免許を取得しているので、質が高い
  • 講師はフィリピン人がほとんどで約30名ほど在籍
  • 人気講師も指名料不要
  • 子供向けの英会話から、TOEICやビジネス向け英会話など子供から大人まで勉強できる
  • 2日間の短期集中プランあり
月額料金(税込) 4,900~20,200円
料金制度 回数制・月額制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 1回
レッスン受講可能時間 6:00~25:10
在籍講師の国籍 フィリピン人講師がメイン(日本人講師が1名在籍)

より詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

e英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

おすすめ④.イングリッシュベル

イングリッシュベル

イングリッシュベルはマンツーマンレッスンを格安で提供しているオンライン英会話。

講師はフィリピン人が中心で、全員オフィス勤務でレッスンを行います。

特徴は以下の通りです。

  • オフィス勤務なので、ネット回線トラブルでレッスンが滞る心配がない
  • 講師全員が教師経験者で質が高い
  • 日本発の国際規格「ISO9001」認証を取得
  • 「初めての英会話」から「TOEIC」「ビジネス」などコースのレパートリーが豊富(20クラス)。
  • 様々な受験生の目的に合わせたコースを提供
月額料金(税込) 3,861~19,690円
料金制度 月額制・回数制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 1回
レッスン受講可能時間 24時間
在籍講師の国籍 フィリピン中心

おすすめ⑤.レアジョブ

レアジョブ英会話

2024/02/08時点の情報です。
レアジョブ英会話
★★★★★☆☆☆☆☆4.90
月額料金4.0
 
無料体験回数3.7
 
プランの柔軟性4.2
 
レッスンの質4.6
 

基本情報

料金
4,900円(税込)~
プラン
日常英会話コース ビジネス英会話コース 中学・高校生コース
対応可能時間
AM6:00~AM1:00

レアジョブ英会話はオンライン英会話業界No.1のオンライン英会話。

会員数は80万人に上り、ビジネス英会話も得意としている会社です。

特徴は以下の通りです。

  • フィリピン人講師がメインで6000人以上が在籍
  • フィリピン大学(フィリピンの最高学府)出身者が多数、講師として在籍
  • ビジネス英会話のコースが豊富なので、ビジネス目的の方におすすめ
  • レベルが10段階に分かれているため、着実にレベルアップ可能
  • 初心者向け日本人講師も数十名程度在籍
月額料金(税込) 4,620~17,600円
料金制度 月額制・回数制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 2回
レッスン受講可能時間 6:00~25:00
在籍講師の国籍 フィリピン中心、(日本人も数十名程度在籍)

より詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

レアジョブ英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

おすすめ⑥.DMM英会話

DMM英会話

2024/02/08時点の情報です。
DMM英会話
★★★★★☆☆☆☆☆4.50
月額料金3.7
 
無料体験回数3.6
 
プランの柔軟性4.5
 
レッスンの質4.7
 

基本情報

料金
7,900円(税込)~
プラン
スタンダードプラン プラスネイティブプラン
対応可能時間
24時間365日

DMM英会話は24時間365日いつでも世界130か国以上の講師からレッスンを受けられる英会話。

世界134か国の講師が在籍し、フィリピン人を始め、日本人講師、ネイティブ講師がいます。

特徴は以下の通りです。

  • フィリピン人講師が3760名程度在籍
  • 月額6480円でフィリピン人講師からレッスンを毎日受けられる
  • 毎日1~3回までレッスンを受けれらるプランがある
  • 10000以上の教材がすべて無料で利用可能
  • 英単語学習プランiKnowも無料で使える(通常は1,510円)
月額料金(税込) 6,480~45,100円
料金制度 月額制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 2回
レッスン受講可能時間 24時間
在籍講師の国籍 フィリピン人、日本人、ネイティブ講師をはじめとした134か国の講師が在籍

より詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

DMM英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

おすすめ⑦.Kimini英会話

Kimini英会話

2024/02/08時点の情報です。
kimini英会話
★★★★★☆☆☆☆☆4.7
月額料金4.7
 
無料体験回数4.0
 
プランの柔軟性3.8
 
レッスンの質4.2
 

基本情報

料金
1,210円(税込)~
プラン
スタンダードプラン ウィークデイプラン 幼児プラン 回数プラン
対応可能時間
AM6:00~AM0:00

.Kimini英会話は学研が開発するオリジナル教材でレッスンを行う英会話。

学研は、教育に70年の歴史を持つ学習塾や教育サービスを事業としている企業。

特徴は以下の通りです。

  • 1000名以上のフィリピン人講師が在籍
  • 月額6,028円(税込)でフィリピン人講師から毎日レッスンを受けられる
  • 小学生~社会人向けのコースがあり、幅広い層が学べる
  • 月2・4・8回といった忙しい方向けのプランもある
  • コースは16種類あり、10段階にレベル分けされている
月額料金(税込) 3,278~6,578円
料金制度 月額制・回数制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 10日間
レッスン受講可能時間 6:00~24:00
在籍講師の国籍 フィリピン人講師のみ

より詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

Kimini英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

おすすめ⑧.新お茶の間留学

新お茶の間留学

新お茶の間留学は「駅前留学NOVA」が運営するオンライン英会話。

大手英会話スクールのNOVAが運営しています。

特徴は以下の通りです。

  • フィリピン人講師毎日プランは月額8,770円
  • 月4・8・12回といった忙しい向けプランもある
  • 日常英会話やカランメソッドが学べる
  • カランメソッドは、通常の4倍の速度で英語が身に付けられると言われているメソッド
  • 新お茶の間留学は、カランメソッドの正式認定校
月額料金(税込) 1,540~44,390円
料金制度 月額制・回数制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 1回
レッスン受講可能時間 24時間(メンテナンスにより、一時中断期間あり)
在籍講師の国籍 ネイティブ講師、フィリピン人講師

おすすめ⑨.QQEnglish

QQ English

2024/02/08時点の情報です。
QQEnglish
★★★★★☆☆☆☆☆4.0
月額料金4.3
 
無料体験回数3.9
 
プランの柔軟性4.0
 
レッスンの質3.7
 

基本情報

料金
2,980円(税込)~
プラン
月4回コース 月8回コース 月16回コース 月30回コース
対応可能時間
24時間365日

QQEnglishは、講師全員がフィリピン人講師のオンライン英会話。

フィリピン人講師は全員正社員で、1,300人以上在籍。

特徴は以下の通りです。

  • 国際資格TESOL(英語教授法)を取得済みの講師がレッスンを担当
  • 日本人スタッフの無料サポートあり
  • 月額10,648円でフィリピン人講師から毎日レッスンを受けられる
  • レッスンクオリティ保証制度があり、質の低いレッスンはレッスン権限返還
  • カランメソッドの数少ない正式認定校
月額料金(税込) 2,680~10,648円
料金制度 回数制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 2回
レッスン受講可能時間 24時間
在籍講師の国籍 フィリピン人講師

より詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

QQEnglish(QQイングリッシュ)の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

おすすめ⑩.クラウティ

クラウティ

2024/02/08時点の情報です。
クラウティ
★★★★★☆☆☆☆☆3.6
月額料金3.9
 
無料体験回数4.1
 
プランの柔軟性3.9
 
レッスンの質3.7
 

基本情報

料金
4,950円(税込)~
プラン
スタンダード プレミアム スタンダード・DAYS プレミアム・DAYS
対応可能時間
AM8:00~AM0:00

クラウティは、1つのアカウントで家族6名までシェアできるオンライン英会話。

子供からシニア層まで幅広い層が受けるのにおすすめのサービス。

特徴は以下の通りです。

  • 10分と25分の2つのレッスン形態から選べる
  • 650人程度のフィリピン人講師が在籍
  • 学研制作テキストやオリジナルテキストでレッスンを行う
  • 英単語学習ツール「TerraTalk 」が使い放題、AIと会話レッスンが可能
  • テキストはダウンロード形式で、教材費がかからない
月額料金(税込) 4,950~10,780円
料金制度 月額制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 8回
レッスン受講可能時間 09:00~24:00
在籍講師の国籍 フィリピン人講師のみ

より詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

クラウティの口コミ・評判!メリットデメリットから考えるおすすめポイント

おすすめ⑪.スパトレ

スパトレ

スパトレは、授業満足度96%のオンライン英会話。

第二言語習得論に基づいた学習法で効率的に勉強できます。

特徴は以下の通りです。

  • プロの外国人があなたの学習をサポート(チェック・実践)
  • 言語教育の専門家がカリキュラムを監修
  • ライティング・ディクテーション・資格試験などプログラムの種類が豊富
  • 月額6,380円(税込)でトレーニング受け放題
  • 毎日1回プランが月額4,900円と非常に料金が安い
月額料金(税込) 4,900~6,380円
料金制度 月額制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 7日間
レッスン受講可能時間 24時間
在籍講師の国籍 フィリピン人講師

おすすめ⑫.産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusの口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

産経オンライン英会話Plusは、家族でシェアできるオンライン英会話。

子供や親、兄弟など最大5名まで一緒に受けられます。

特徴は以下の通りです。

  • フィリピン人講師が100名以上在籍
  • キッズ~ビジネス英会話まで幅広い層が学べるカリキュラムがある
  • 英検や大学入試外部試験などの英語資格試験の受験対策ができる
  • 月額6,380円でフィリピン人講師から毎日レッスンを受けられる
  • フィリピン人のキッズ向け講師(キッズレッスン講師)も在籍
月額料金(税込) 4,620~12,100円
料金制度 月額制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 4回
レッスン受講可能時間 24時間
在籍講師の国籍 フィリピン人、ネイティブ講師、日本人講師

より詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

産経オンライン英会話Plusの口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

おすすめ⑬.エイゴックス

エイゴックス

エイゴックスは、3タイプの講師からレッスンを受けられるオンライン英会話。

フィリピン人講師の他に、日本人とネイティブ講師も在籍。

特徴は以下の通りです。

  • フィリピン人講師が80~90名程度在籍
  • 子供向けのキッズ対応講師も在籍している
  • 講師の評価が見れるので、質の高い講師を選びやすい
  • 無料のオリジナルテキストでレッスンできる
  • 月額12,210円で毎日レッスンを受けられる
月額料金(税込) 2,178~43,120円
料金制度 月額制・回数制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 1回
レッスン受講可能時間 24時間
在籍講師の国籍 フィリピン人、ネイティブ講師、日本人講師

より詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

エイゴックスの口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

おすすめ⑭.ビズメイツ

Bizmates

ビズメイツは、ビジネス英語に特化したオンライン英会話。

ビジネス英語ですが、初心者からでも学べるプログラムが用意されています。

特徴は以下の通りです。

  • レベルとランクで細かくレベル分けされていて、自分の成長が確認しやすい
  • 無料のレベル診断で、最適なレベルから学習をスタートできる
  • プレゼンやメールなど、局所的なトレーニングも可能
  • 英文添削や英語面接対策レッスンもある
  • 月額13200円(税込)で毎日25分レッスンが受けられる
月額料金(税込) 13,200~20,790円
料金制度 月額制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 1回
レッスン受講可能時間 平日5~14時、18~25時

土日祝日は5~25時

在籍講師の国籍 フィリピン人講師(そのほかの詳細は不明)

より詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

Bizmates(ビズメイツ)の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

おすすめ⑮.大人の英会話クラブ

大人の英会話クラブ

大人の英会話クラブは、大人世代のためのオンライン英会話。

Skypeでレッスンを行う形式です。

特徴は以下の通りです。

  • フィリピン人講師が40名程度在籍
  • 自己紹介ビデオがあり、指名前に人柄を把握できる
  • 検索機能で、「日本語が話せる講師」を絞り込み検索できる
  • 月額10,000円(税込)でフィリピン人講師からレッスンを毎日受けられる
  • 無料のオリジナルテキストも多数
月額料金(税込) 3,800~10,000円
料金制度 月額制・回数制
無料体験レッスンの有無(回数または日数) 1回
レッスン受講可能時間 5:00~25:00(日本人とネイティブ講師は24時間)
在籍講師の国籍 フィリピン人、ネイティブ、日本人講師

フィリピン人講師が在籍するオンライン英会話の選び方

フィリピン人講師が在籍するオンライン英会話の選び方
  • 無理のない価格で続けられる
  • 講師の質と在籍数
  • 予約が取りやすい
  • システムや受講するためのツールが使いやすい

フィリピン人講師が在籍するオンライン英会話を選ぶ際、重要なのは料金の手頃さと質の高さのバランスを見つけることです。

また、予約の取りやすさや使い勝手の良い受講システムも大切な要素となります。

以下の各項目に分けて、自分に合ったオンライン英会話を選ぶためのポイントを詳しく解説します。

無理のない価格で続けられる

フィリピン人講師が在籍するオンライン英会話では一般的に料金がリーズナブルです。

しかし、低価格だけでなく、長期間続けられる範囲内の料金設定を選ぶことが重要です。

料金プランの多様性や自分の予算に合ったプランがあるかどうかを確認しましょう。

また、利用頻度に応じた最適なプラン選択もコストパフォーマンスを高めるポイントです。

講師の質と在籍数

講師の質と多様性はオンライン英会話の選択において非常に重要な要素です。

講師の経験・資格・教授法の知識など、質の高い指導が受けられるかどうかを確認しましょう。

また、在籍している講師の数が多ければ多いほど自分に合った講師を見つけやすく、スケジュールの調整も柔軟に行えます。

予約が取りやすい

オンライン英会話の予約システムは利用者にとって非常に重要な要素です。

予約が容易で柔軟にスケジュールを調整できるシステムを選びましょう。

忙しい日々の中でもスムーズにレッスンを受けることができるかどうかが学習の継続に影響します。

また、急な予定変更に対応しやすいキャンセルポリシーの確認も大切です。

システムや受講するためのツールが使いやすい

オンライン英会話をスムーズに受講するためには、使い勝手の良いシステムやツールが必要です。

予約システムやレッスンツールが直感的で使いやすいか、またスマホやタブレットなど複数のデバイスに対応しているかも重要なチェックポイントです。

レッスン中の通信品質や安定性も快適な学習環境を確保する上で不可欠です。

フィリピン人講師の質ってどうなの?

手を広げるフィリピン人講師

「フィリピン人の講師は質が低いのではないか?」

と思う方もいると思います。

フィリピンの英語力は以下の通りです。

  • ビジネス英語力は世界でNo.1を獲得している
  • フィリピンでは英語が公用語で英語人口は3位
  • 発音はアメリカ英語で訛りはある

ビジネス英語力は世界でNo.1を獲得している

Business English Index(BEI)によると、ビジネス英語力で世界1位はフィリピン人。

BEIは国際的なビジネス英語力を測る指標のこと。

2013年調査結果のBEIによると、フィリピン人のスコアは世界1位。

アメリカやイギリスなどのネイティブ人たちよりも高いスコアを示しています。

このことからフィリピン人のビジネス英語力が高いことが分かりますね。

レアジョブ英会話Bizmatesはビジネス英語コースのカリキュラムが充実しています。

フィリピン人からビジネス英語を学びたい方は、ぜひ視野に入れてみて下さい。

レアジョブ英会話の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

Bizmates(ビズメイツ)の口コミ・評判!メリット・デメリットから考えるおすすめポイント

フィリピンでは英語が公用語で英語人口は3位

世界でフィリピンの英語人口は第3位。

ちなみに、フィリピンの母国語は「タガログ語」です。

島々が7000以上あるため、島によって話される言語が違います。

使う言語が違うため、英語が公用語として使われているのです。

公用語とはオフィシャルの場で、使用されている言語。

世界全体でオフィシャルの場で話される言語は、英語ですね。

同様に、フィリピンの公の場で話される言語も英語です。

約9000万人程度のフィリピン人が英語を話せると言われています。

フィリピン人全体の9割以上が英語を話せる計算になります。

発音はアメリカ英語で訛りはある

英語は、アメリカ英語とイギリス英語があります。

フィリピン人の英語は、アメリカ英語がベース。

もちろんアメリカ現地の英語と比較すると、違いはあります。

日本の義務教育で学んでいる英語も、アメリカ英語です。

訛りはあるものの、学んできた英語とギャップがなく学べますよ。

フィリピン人講師は全レベルの方におすすめ

フィリピン人講師をおすすめする理由
  • 英語を学ぶ人への理解がある
  • わかりやすい英語を話す
  • 受講料が圧倒的に安い

フィリピン人講師は英会話初心者から中級・上級者まで、全レベルの学習者に適しています。

フィリピン人講師の指導方法は英語学習者の気持ちを理解し、親しみやすいアプローチで学習のモチベーションを高めます。

英語を学ぶ人への理解がある

フィリピン人講師は英語を第二言語として学んでいるため、英語学習者の困難や挑戦を深く理解しています。

フィリピン人講師は学習者の立場に立って効果的な学習方法や実践的なアドバイスを提供し、英語の習得をサポートします。

親身な指導スタイルは学習者が英語学習に自信を持ち、積極的に取り組む助けとなります。

わかりやすい英語を話す

フィリピン人講師の英語は明瞭で聞き取りやすい発音が特徴です。

フィリピン人講師のゆったりとした話し方は英会話初心者が英語を理解しやすく、英語のリスニング能力を養うのに最適です。

速すぎず緩やかな話し方で、英語の基本から応用までしっかりと学ぶことができます。

受講料が圧倒的に安い

フィリピン人講師のレッスン料金は他の国籍の講師と比べて非常にリーズナブルです。

手頃な価格設定は長期間の継続学習や頻繁なレッスン受講を可能にし、英語力の向上を促します。

コストパフォーマンスの高さは経済的負担を抑えながら質の高い英会話レッスンを受けるための大きなメリットとなります。

フィリピン人講師を選ぶ時の注意点

フィリピン人講師を選ぶ時の注意点
  • 発音に訛りがあることもある
  • 講師によってレッスンの質が違う

フィリピン人講師からの英会話レッスンは手頃な価格と親しみやすい教え方で人気がありますが、いくつかの注意点があります。

注意点を理解し、満足のいくレッスンを受けるためには講師の選定に注意を払う必要があります。

発音に訛りがあることも

フィリピン人講師は英語を非母語としているため、時としてネイティブスピーカーに比べて訛りがある場合があります。

しかし、多様な英語のアクセントに慣れることは実際の国際的なコミュニケーションにおいて非常に役立ちます。

訛りに関しては産経オンライン英会話Plusのように、講師の発音チェックを徹底しているプラットフォームを選ぶとよいでしょう。

講師によってレッスンの質が違う

フィリピン人講師の教育背景や経験は多様であるため、レッスンの質には個人差が存在します。

自分の目的や学習スタイルに合った講師を見つけることが効果的な学習には不可欠です。

無料体験レッスンを活用して複数の講師とのレッスンを試し、自分に合う講師を見つけることがおすすめです。

フィリピン人講師から学ぶ4つのメリット

メリット・デメリット

フィリピン人から学ぶメリットは以下の4点です。

  • レッスンが安く、たくさん受けられる
  • フレンドリーで親切なので接しやすい
  • 英語を勉強してきた方々なので、教え方がうまい
  • 英語力が高い講師から教えてもらえる

メリット①.レッスンが安く、たくさん受けられる

上記で申し上げましたが、フィリピン人講師はレッスン料金が安いです。

例えば、オンライン英会話ネイティブキャンプの場合、フィリピン人のコースは月額制で無制限受け放題です。

しかしネイティブ講師を指名して受けると、1レッスンにつき1000円追加料金がかかります。

フィリピン人講師だけで受けると、毎日受けるとしたら1日あたり216円。

ネイティブ講師を指名して受けると、毎日受けるとしたら1日1216円になります。

この例からもわかる通り、フィリピン人だと料金が安いことが分かります。

他の月額性のオンライン英会話でも同様に、ネイティブ講師やフィリピン人講師を指名した場合、別途料金のかかるオンライン英会話は多いです。

TOEICスコア850点以上を取るような上級者ではない限り、フィリピン人講師でレッスンを積むことがおすすめ。

メリット②.フレンドリーで親切なので接しやすい

フィリピン人は明るく、ホスピタリティー精神がある国民性だと言われています。

フレンドリーな方が多く、レッスンも楽しく受けられるでしょう。

英語は勉強の仕方によっては、楽しみながら学べる科目。

洋画や洋楽をきっかけに英語に興味を持って勉強する方も多いです。

芸能人の方々の中にも、「趣味」で英会話を学んでいるような方もいるほど。

勉強という表現だと堅苦しく感じますが、オンライン英会話は会話自体を楽しむこともできます。

英会話は1か月のような短期で身につくものではありません。

長期間に渡ってレッスンでスキルを磨いていかなければならないので、楽しく学ぶのが続ける秘訣。

楽しむには講師の人柄や相性が大切です。

フィリピン人の国民性はオンライン英会話に適していると言えるでしょう。

メリット③.英語を勉強してきた方々なので、教え方がうまい

フィリピンは7000以上の島からなるため、言語が多種多様にあり、170前後の言語があると言われています。

フィリピンで一般的に英語を話せるように増えてきたのは、1950年頃。

英語はここ数百年で普及した言語と言えます。

フィリピン人も第二外国語として、英語を学んでいるのです。

レッスンも勉強する側の立場に立った説明ができます。

英語に慣れていない方には、話し方に気を使ってくれるでしょう。

イントネーションやスピード、間の取り方などを気遣って、勉強側の立場を考えて説明してくれます。

フィリピン人講師のレッスンは日本人には聴き取りやすいと評判でもあります。

フィリピン人講師であればレッスンのコストも安く収まるので、英語初心者~中級者の英語トレーニングに持ってこいと言えるでしょう。

メリット④.英語力が高い講師から教えてもらえる

フィリピン人は英語力が高いと言われています。

英語力の指標であるTOEFL iBTという試験のスコア(2015年)では、フィリピンはアジア諸国では3位を獲得しています。

ちなみにスコアは90でかなりこの得点を出すのは難しいです。

フィリピンでは街中の看板や新聞、テレビなども英語です。

大学授業も英語で行われます。

フィリピンは英語に慣れ親しめる環境であるため、英語力が高いのでしょう。

英語力が高い講師から、月に6000円前後で毎日レッスンを受けられるのはかなりお得でしょう。

フィリピン人講師から学ぶ4つのデメリット

デメリット

フィリピン人から学ぶデメリットは以下の4点です。

  • 少し訛りがある
  • 質の悪い講師もいる
  • ネット回線環境が不安定で、レッスンが進まない恐れがある
  • 短期で辞めていく講師が多い

デメリット①.少し訛りがある

フィリピン人の英語はアメリカのネイティブ英語と比較して訛りがあります。

ネイティブと比較して、全く差がないわけではありません。

しかしアメリカへ行って、英語を話して意思疎通が取れないわけではありません。

また、アメリカ内でも訛りがあり、地方によって発音やイントネーションに差があります。

日本でも北と南の地方では話し方が全然違うのと一緒です。

アメリカ英語に強いこだわりがない人以外は気にする必要はないでしょう。

デメリット②.質の悪い講師もいる

フィリピン人講師の中には、レッスンがいい加減な講師もいます。

オンライン英会話によっては、採用基準が甘く、講師の質が低いスクールもあるでしょう。

また英語の細かいニュアンスの説明ができない人も多いです。

レッスンがいい加減でなかなか英語が身につかないのであれば、時間がもったいないですよね。

オンライン英会話を選ぶときは、「資格取得している」や「英会話講師経験あり」などの人を採用基準としているスクールを選ぶと良いでしょう。

デメリット③.ネット回線環境が不安定で、レッスンが進まない恐れがある

フィリピン人講師とのレッスンはネット回線が原因で、進まないこともあります。

フィリピンでは大規模停電が頻繁に起こります。

大規模停電になると、ネットに接続できなくなるため、コミュニケーションが取れません。

その他にもフィリピン人講師の家庭によっては接続機器が不安定なことも。

レッスンを受けようとしても、相手側の都合でレッスンが都合できないこともあるでしょう。

ネット環境の問題が気になる方は、講師オフィス出社型のオンライン英会話を選ぶと良いでしょう。

出社型であればネット環境が整っており、不具合も起きません。

出社型のオンライン英会話でなくても、講師指名ができるスクールにして、接続問題の心配のない講師を選ぶ方法が良いでしょう。

デメリット④.短期で辞めていく講師が多い

フィリピン人講師はほとんどがアルバイトやパートの職員です。

正社員ではないため、長期ではなく短期での雇用が多い。

短期で辞めてしまうので講師の入れ替わりが激しいです。

正社員ではないため、そこまで講師としてモチベーションをもって取り組んでいないでしょう。

英会話レッスンで自分が合うと思った講師がいたとしても、辞めてしまっていて指名できないケースもあります。

まとめ~オンライン英会話はフィリピン人からレッスンをたくさん受けよう~

オンライン英会話

この記事では「フィリピン人からオンライン英会話を学ぶメリット・デメリット」と「フィリピン人が講師のオンライン英会話」について説明しました。

以下がまとめです。

この記事のまとめ
  • フィリピン人講師の英会話でも十分に英語力を上げられる
  • フィリピン人講師のオンライン英会話はレッスン料金が安い
  • 英語中級者が語学力を磨くのに、特におすすめ
  • フィリピン人は明るい国民性でフレンドリーな方が多い
  • フィリピンはアジアの中でも英語力が高い
  • フィリピン人講師はネイティブ講師と違い、多少訛りがある
  • フィリピン人講師で英語力を短期集中で上げたい方は正社員採用のスクールがおすすめ

いかがでしたか。

画面越しにいきなり異国の人とトレーニング中の英語を話すのは、誰でも不安ですよね。

フィリピン人はホスピタリティー精神があり、フレンドリーな方が多いので、外国人と話したことがない人でも安心ですよ。

指名制のオンライン英会話もあるので、気の合う講師とレッスンをしたい方は、指名制のオンライン英会話を選ぶのがおすすめ。

英語のスキルを上げるには、反復練習が大切。

フィリピン人とレッスンを積んで、英語をペラペラ話せるようになりましょう。